五反田の「アリエッタ」→「坂本商店」→「カクヤス」。
連休最終日だった昨日の東京は曇り空。
それでも雨が降らないだけでも良かったと、
お散歩がてら大崎の某中華料理店へ向かい、
生ビール付きのお昼ごはんをいただいた。
(食事の記録は後ほど)

その後、晩ごはん用のパンを買うべく、
さらにお散歩を続けて五反田のこちらのお店へ。


a0029277_729193.jpg
恵比寿でもお世話になった「パネッテリア アリエッタ」。
小さな店内にはこだわりのパンが溢れている。
その中で、食事に合わせるパンとして選んだのは、

a0029277_7292882.jpg
バタール 300円
国産小麦、天然酵母主体のリーンなタイプのフランスパン。
ごまかしが効かないパンなので食べていただけたらアリエッタの
美味しさとレベルを実感していただけるであろう自信の一品です。
(原材料:小麦粉・自然酵母・岩塩・モルトエキス)


お店の奥の方では、できあがったばかりのバゲットが冷まされていて、
私はバゲットのほうが気になったのだけれど、
夫に訊いてみると「バタールが良い」というので、
こちらを買い求めた。

外側の皮部分もふんわりと柔らかいパン。
食感も味もとっても優しいものだけれど、
私はもっと外側がこんがりと焼かれて硬いものが好き。
やはり今度はバゲットを買ってみよう。



Panetteria ARIETTA
パネッテリア アリエッタ 五反田本店

品川区東五反田2-5-1 ルネッサンスビル1F TEL : 03-3444-1345
http://www.pan-arietta.com/


さて「アリエッタ」を出た後、更に足を進め、
このお散歩本来の目的地へ向かったが・・・・。


a0029277_7294397.jpg
やっぱり・・・お休みでしたか。
日曜定休だということは知っていたのだけれど、
やはり祝日もお休みだったのね。残念!

というわけで、シャッターがおりたこのお店は、
実は味噌専門店の坂本商店というお店。
ググってみたら、こういう情報を発見!

13位 坂本商店
創業昭和25年。日本中の40種類の味噌が手に入る味噌専門店です。三軒茶屋や蒲田にも支店を持つ本店です。袋詰めすると味噌が死んでしまうということで、頑固に量り売りを守り続けています。
さて、昨日の朝、お味噌を切らしてしまった我が家。
週末まで、お味噌を使うメニューを封印せねば。
(って、そんなことできるのか?)



坂本商店
品川区東五反田1-14-9 TEL : 03-3443-8611




<おまけ>昨日の晩ごはん

a0029277_730018.jpg
五反田から家へ帰る途中にあるカクヤスで買った
1本1,200円ほどのお手頃のカバは、
最初の香りだちが良く、酸味と甘みのバランスが好み。

もちろん「このお値段としては・・」という条件付きなので、
「高級な泡」と比べたら、味わいが持続しなかったり、
ちょっとさっぱりし過ぎていたりするけれど、
我が家の「日常の泡」としては十分。またリピートしそうだ。

こんな泡と合わせたカンタン晩ごはんはこちら。

a0029277_7301548.jpg
ツナとアボカドとトマトの前菜。
冷蔵庫に残っていた酢橘でさっぱりと味付け。


a0029277_7302528.jpg
そしてこちらがメイン。
野菜をスープで煮ただけのもの。

そしてこれをいただく2時間ほど前の姿は、というと・・・
a0029277_7303566.jpg
キャベツ満載!

いや、冷蔵庫の野菜室にキャベツの大玉2個+普通玉1/4個があって、
どうしたもんかと途方に暮れていたわけです。

でも、おかげさまでようやく残すは大玉1.5個になりました。

あとは餃子かお好み焼きにでもしようかな。


◇2008年11月の食事記録です。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-11-04 07:34 | ぱん&すいーつ