人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1]
夫婦間で夏休みの日程調整を始めたのは6月末ごろ。
近くの温泉地でゆっくりするとか、東北の三大祭りを回るとか、
当初は国内で過ごすことを考えていたのだけれど、
意味もなく海外航空券情報をチェックしているうちに脱出熱がムクムクと上昇。

海外といっても、財政事情が許さないので行先は近場限定。
具体的にはグアムかアジア界隈あたりかなあと思っていたが、
よく考えたらゴールデンウィークにハワイに行ったばかりだし、
実は今年はもう一度ビーチリゾートに脱出予定があったので、
羽田発グアム行き、という最有力候補が脱落。
続いての候補、アジア各所は、雨季だったり、暑さが尋常じゃなくて、
「わざわざ、この季節に行かなくてもいいんじゃない?」ってことで続いて脱落。

その後、満席が続いていたANAの欧州便に空席を発見!

即座に予約したのはいいけれど、ひとり約18万円という繁忙期価格に躊躇。
購入期限の3日間悩みまくった後、"エイヤー"っと購入ボタンをクリック。
・・・ふぅ、我ながらボーナスカットされているヒトの行動とは思えナイ。

そんなこんなで始まった今年の夏の旅。

『チケットを取ったのはいいけど、どうする?            
そもそも「涼しそう・・」ってことだけで選んだだけの行き先だし。 』

とまあ、またもや目的のない「とりあえず、行っとけ!」という衝動的な旅行で、
ガイドブックを熟読したのは現地に着いてからというテキトーな行動ばかり。
よって食事も安直な選択ばかりだったけれど、とにかくキロクさせていただきます。

日本での記録もはさみながら・・になりますが、
よろしければお付き合いくださませ。



ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_22585391.jpg
というわけで、勢いで確保した欧州行のエアチケットは、
幸運にも当日アップグレードされたので"C"のマークがついている。


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_22591372.jpg
搭乗時間まで、第5サテライトのANAラウンジでひと休み。
いつものハワイ便で使用する第4サテライトのラウンジとは違って、
ビジネス客が多く、大きな窓があり明るいのが新鮮。

こちらでいただいたのは、

  ・(機内では飲めない)生ビール
 ・"BAGEL & BAGEL"のベーグルとクリームチーズ
 ・"チャウダーズ"のスープ

などなど。 場所は変わっても、食べるものは変わらない。(笑)

まあとにかく、ここでは食べ過ぎないよう要注意! だって"次"があるわけだしネ。

 ※補足:ラウンジが使えるのは、夫と私がSFC会員だから。
     Cクラスへのアップグレードだけでは、ラウンジは利用できないそうです。



ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_22593044.jpg
ほぼ定刻どおりに飛び立ったパリ行きNH0205便。
水平飛行に入ったら、待ちに待ったシャンパンがサービスされる。
銘柄は「シャンパーニュ ドラピエ カルト ブランシェ ブリュット」。
ANAのホームページでは、
"1808年の創業以来、家族経営を貫く名門シャンパーニュ・ハウス。
桃のような甘い香りの中に、ナッツや蜂蜜のニュアンスが漂います。
小気味よい泡立ちと柔らかな酸味のバランスが心地よく、 すがすがしい味わいです。"
と紹介されていた。



ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_22594782.jpg
続いて出されたのは、シグニチャーアミューズ。
小さな白い包みの中は、スモーキーなナッツ。
シャンパンもどんどんいっちゃいましょう!


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_230530.jpg
さて、いよいよ食事のスタート。こちらは夫が選んだ洋食のコース。
(写真はANAのホームページから引用)


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_2301793.jpg
・前菜:舌平目と赤ピーマンのテリーヌ ハーブ風味のソース
   フレッシュガーデンサラダとともに


色あざやかな前菜は、盛り付けも美しい。
パンに添えられていたのは、
ドゥ・セーヴル産エシレバターとオリーブオイル。


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_2302655.jpg
・主菜:いさきのポワレ アーティチョーク添え
   ジンジャーとライムの香りのソース [304kcal]


珍しくお肉ではなくお魚を選んでいた夫。
確かに旅先ではお肉が続きそうだしね。


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_2303762.jpg
私はいつものように和食を選ぶ。
(写真はANAのホームページから引用)


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_230449.jpg
シャンパンと合いそうなものがズラリ。
さて、どれからいただきましょうか。


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_2305390.jpg
・前菜:才巻き海老、蒸し鮑、焼き牡蠣、ほや塩辛、牛たん味噌煮
・奥羽天然山菜煮
・小鉢:豚ロースのしゃぶしゃぶ仕立て 胡麻ぽん酢風味


洋食に比べて種類が多くて楽しい。


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_231518.jpg
・主菜:きんき酒蒸し うに餡掛け、水菜と里芋煮 [289kcal]
・御飯(宮城県産ササニシキ)、味噌汁と香の物


ちょっと乾燥気味のウニだったけど、機内でいただけるならこれで十分。
和食を選んで良かった~!


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_2311480.jpg
デザートは、ANAオリジナル“メロン”パフェ
爽やかなミントのウエハース(?)が添えてある。
そしてデザートのあと、コーヒーとともにチョコレートを。

チーズやフルーツもメニューに載っていたけれど、残念ながら案内無し。
そういえば、誰も食べている人はいなかったなあ・・。


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_2312439.jpg
こんな食事には、小さなオマケ付き。
"海外へのおみやげとしてお持ちください"とのことだったので、
お財布に入れて持ち歩いていたけれど、結局、日本に持ち帰ってしまった。


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_2313357.jpg
調子に乗ってかなりシャンパンをいただいた私は、
食後はすぐに爆睡し、数時間の深い眠りにつく。
そして目覚めた後、バーカウンターのワインとチョコレートで"おめざ"タイム。

今回のチョコレートは、ゴールデンウィークのハワイ便で出されたチョコレートより、
口当たりがなめらかで美味しく感じた。
メーカーが違うのかなあ・・・。それとも単に気のせい?


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_2314142.jpg
その後、起き出してきた夫と軽食タイム。
ペリエとともにいただいたのは、夫はカップ麺、私はピッツァ。

この他にも、
 うどん、ざる豆腐、お粥、スナックブレッド、和食ミニセット(詳細後述)、
 洋食ミニセット(ポタージュ、サラダ、ブレッドロール)、アイスクリーム
がメニューにあり、好きな時に好きなだけいただくことができる。


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_2315032.jpg
そうこうしているうちに、機内は起床タイム。
ドリンクサービスがやってきたので、夫も私もビールをいただく。


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_232189.jpg
到着前の食事は、軽食メニューから好みのものを選ぶようになっていて、
二人とも「和食ミニセット(芝海老天ぷらの彩り素麺、三色手毬寿司、蓮根金平)」を注文。
こちらのお味はフツー。ちなみに、夫のお寿司は凍っていたそうな。(^^;;


ANA東京→パリ便(NH0205) ビジネスクラスの機内食 [2009年夏・欧州 その1] _a0029277_2321820.jpg
こんな食事をいただきながら、鑑賞したのは2本の邦画。
字幕を追いながら食事をするのはシンドイから、
ただそれだけの理由で選んだのだけれど、2本とも面白くて満足!

設備の不具合で「レッドクリフ PartⅡ」が見れなかったことや、
機内誌で紹介されていた「ゾディアック」がメニューになかったことは、
ちょっと残念だったけれどネ。


ちなみに4月のホノルル便よりも、2005年のパリ便よりも、快適なシート。

えー、もう着くの?まだまだ寝っ転がっていたいよー。
("数独"も、まだ解き終わっていないし・・)


・・・続く

◇2009年夏の食事記録です。
ANA
http://www.ana.co.jp/


最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2009-08-17 21:57 | ├ドイツ・フランス(2009/夏) | Comments(10)
Commented by まあぶる at 2009-08-17 23:02 x
わ~♪
パリに行ってらしたのですね。
快適そうです~。
ANAの欧州便のCクラス乗って欧州旅行行きたいです~!
食事も飛行機の中であることを忘れそうですね。
しかもアップグレードでなんて最高です☆
Commented by hiyoko at 2009-08-17 23:26 x
始まりましたね~♪
前回のハワイに続いてアップグレード!
やっぱり上級会員というのが勝因でしょうか?
なんと言っても長時間路線でのアップグレードほど嬉しいものはないですね。
お食事も美味しそうだわ~。
フルフラットのシートで一度寝てみたい。
Commented by harumisan at 2009-08-18 12:49
いや~~。飛行機の中とは思えないくらい豪華なお食事ですね。美味しそう。
Cクラスってビジネスのことなのですか?
パリまでの距離もあっという間に感じますよね。広い空間だと・・
(一度だけ機種変更で、パリまでビジネスの座席に座ったことがあります。快適でした)
私のこの間のパリ便は、というよりロシア便は、巣箱のようでした。
サーチャージが一番高いころだったのでpicotさんと同じ値段。

しばらくはいいや~と思っていたけど、picotさんの記事を読むと旅ごころ誘われます。 さ~てどんな所を回られたのでしょう?
Commented by トリスタン at 2009-08-18 16:09 x
おいしそう!
今年いっぱいがんばってANA便に乗らなければ、
SFCメンバー入会資格が得られないワタクシ。
ラウンジもアップグレードも優先搭乗も、なんとか来年もキープしたい!
しかしあと25,000マイル・・・

楽しそうな旅のレポート、引き続きよろしくお願いします!
Commented by camille_31 at 2009-08-18 17:58
旅行記、お待ちしておりました。
Cクラス、羨まし~い!
私は、過去1回、シカゴからの帰りにオーバーブッキングで乗ったことがあるのみです。
機内でいつも眠れない私が、そのときは爆睡しました。
シートももちろんですが、お食事が豪華ですね~^^
Commented by picot-picot at 2009-08-19 06:30
■まあぶるさん:
いやいや、残念ながら行先はパリじゃなかったんですよ。
立ち寄りたかったのですが、乗継しただけだったんです。(涙)
前回のパリはアップグレードポイントを使ってのCクラスだったのですが、
今回はサービス(オーバーブックだと思われます)だったので、
余計に嬉しかったです♪
Commented by picot-picot at 2009-08-19 06:32
■hiyokoさん:
はい、なんとかスタートいたしました。
ボチボチ・ヨロヨロと続けたいと思っています。
コダワリのないコネタが多いのですが、またお付き合いくださいね。

ところでアップグレード、ハワイに続いての棚ボタでラッキーでした。
混雑している時期なのでオーバーブックだと思われます。
(それにエコノミークラスの座席が少ない機種でした)
フルフラット、かなりラクチンでしたよ。
同じCクラスでもハワイ便のシートとは大違いでした。
Commented by picot-picot at 2009-08-19 06:36
■harumiさん:
基本は冷凍食品だと思うのですが、豪華で充実していました。
シートもフラットになるので、長時間のフライトですが、
ゴロゴロ寝ころんでいるうちに到着しちゃった、って感じです。
ところでロシア便・・・お高かったんですね。。
そういえばANAでは10月発券から燃油サーチャージが復活する
みたいですよね、ちょっとコワイです。

#Cクラスはビジネスクラスのことでーす。
Commented by picot-picot at 2009-08-19 06:38
■トリスタンさん:
海外出張が多くていらっしゃるので、てっきり上級会員さんかと思って
いました。私は業務分担が変わり、国内出張が激減(ほぼ無し)した
こともあり、来年はブロンズすら継続できそうにないです。
ANAは国内線のほうがポイントがたまるんですよね・・・。ううう。
Commented by picot-picot at 2009-08-19 06:41
■camille_31さん:
いやー、毎度のことながら、目的もない流浪&テキトー旅なので、
たいした記録にはなりそうにないです。
もうちょっと、しっかり"旅"しないと、いけませんね。

北米線も長距離になるので、アップグレードはうれしいですよね。
ちなみに私もシカゴ→成田便でアップグレードしてもらったことが
ありまして、このときのサービス(&食事)が一番良かったです。
ちなみにJALだったんですけどね~。
名前
URL
削除用パスワード