カテゴリ:├居酒屋( 65 )

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


大門の小さな居酒屋「ひじり亭」で、職場の仲間と飲み会
a0029277_17265074.jpg
昨年度下期の某プロジェクト。
とあるテーマについて熱く語り合った半年間だったが、
4月に組織・体制が変わったせいで、プランは実行されることなくお蔵入りに・・・。
ま、残念だけれど、カイシャではよくあるお話しですわな。

そんなプロジェクトメンバー8名で、久しぶりの飲み会。
最年少の私が幹事を担当させていただき、皆の希望をまとめた結果、
決まったお店は「ひじり亭」という小さな居酒屋さん。


a0029277_17265889.jpg
ところが幹事である私が、私用で遅刻・・・。
いや、あわや「欠席」となりかけていたのだけれど、
根性でお店にたどりつき、ビールで乾杯!


a0029277_1727764.jpg
地酒や焼酎の品揃えが豊富でお料理も美味しい。
でも人気があるお店なので2時間きっかりで退場せねばなりません。


a0029277_17271655.jpg
お店を出て浜松町駅へ向かう途中、
二軒目のお店にフラフラと・・。

何を飲み、何を食べ、何を話したんだかすっかり忘れてしまったけれど、
やっぱり同じ釜の飯を食った仲間というのは良いもんです。
良い人たちに囲まれていることに感謝せねば。



◇2008年7月の食事記録です。
ひじり亭
東京都港区芝大門1-8-4 TEL : 03-3437-9778

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-09-28 17:27 | ├居酒屋
「ゆんたく」 -北品川商店街の居酒屋さんめぐり その1-
仕事帰り、夫と待ち合わせて夕食を食べて帰ろうとしたのだが、
どうも品川駅周辺に数多あるチェーン居酒屋には興味を持てず、
ちょっと寄り道して北品川商店街に行き、通りがかった小さなお店に入ってみた。


a0029277_7184134.jpg
「ゆんたく」とは「おしゃべり」を意味する沖縄の言葉。
沖縄料理の居酒屋、ってことかな。


a0029277_7184964.jpg
数種類から選べるお通し。


a0029277_7185835.jpg
するめいか 480円


a0029277_719654.jpg
ラフティー 500円


a0029277_7191590.jpg
チャンプルー ?


a0029277_7192480.jpg
鳥唐揚 680円


a0029277_7193287.jpg
沖縄そば 700円


a0029277_7194121.jpg
生ビール(中) 480円
海童(25) 1,800円(25°900ml)、500円(1杯) 


正直言って、どーってことのないお料理ばかりだったけど、
マズイわけじゃあないし、そもそも安いお値段だし、
まあこんなもんだろう・・ってことで、文句はない。

この近所の薄給サラリーマンが会社帰りにフラっと立ち寄って、
仕事のグチや上司への不満を吐き出したり、
やはりこの近所に住んでいる単身赴任中のオヤジさんが、
夕食の場として利用するのにはいいんじゃないかなあ。

このあたりにはまだ何軒か居酒屋さんがある様子。
次回は別のお店の暖簾をくぐってみることにしよう。

いつか"大当たり"のお店に遭遇することを祈って!


◇2008年7月の食事記録です。
居酒屋 ゆんたく
東京都品川区北品川1-28-5永原ビル  TEL : 03-5463-9889

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-09-24 07:36 | ├居酒屋
毎月末の定例会
a0029277_21591158.jpg
毎月末、職場の重鎮たちとの飲み会がある。
昨年度までは、楽しい懇親会であったこの会も、
今年度、組織が変わって、アレコレ・ゴタゴタあってからは、
いわゆる「サラリーマンの愚痴大会」になりつつある。

それでもまあ、不満を吐き出せる場があるってことだけでも「幸せ」だってことよね。
おまけに最後に「親子丼一人前!」という声が飛び交うなんて、、ね。
皆さん定年間近だというのに、食欲旺盛で元気イッパイです。


・・・が、この重鎮会で知った衝撃の事実「我が社の平均寿命は6X歳」。

いや、これは我が社に特化したことじゃなく、
世の大半のカイシャインの平均寿命は総じてこの程度なのだそうだ。
“企業戦士”なんてコトバを聞いたことがあったけれど、
実際、そうだったわけね。ふむー。

というわけで、平均寿命の短い我が社。
そのおかげで年金(基金)は、まだまだ安泰なんだって。
ほれ、払い出し期間が少なくて済むから・・・。

でもこれって、喜んでいいんだか。
笑い飛ばすことも難しい、微妙な年齢のメンツとの飲み会。
これからも定期的に開催されそうです。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-06-28 22:09 | ├居酒屋
久しぶりのチェーン居酒屋「くろ○ 品川高輪口駅前店」
a0029277_10501215.jpg

久しぶりにチェーン展開されている居酒屋に行った。
日本の居酒屋業界で最大手の「モンテローザ」の系列になるとのこと。
ふむ、確かに「モンテローザ」って聞いたことあるぞ。

この日は朝から夕方までずーーーーっとカイギだった日。
もともと体調が悪かったので、グッタリ疲れてしまったのだけれど、
「ビールでも飲まなきゃやってられへん」という思いもあって、
直属上司、上位上司、大阪から出張していた元上司と私の4人、
タクシーに飛び乗って品川へGO。
目についたお店が、この「くろ○」だったというわけだ。

お店のホームページによると、
  『くろ○』は、人気の希少焼酎を含めた約300種類の厳選された焼酎と
  地鶏や黒豚などの洗練されたこだわり料理で「自分だけの焼酎スタイル」
  を提供する至高の美食空間です。

ということらしい。

そんなお店でいただいたのは、

   鹿児島名産 つけあげ   504円
   本日のお漬物五種盛り合わせ   357円
   九州産 小海老の唐揚げ   441円
   京料亭の出し巻き   473円
   味自慢黒豚焼餃子   578円×4皿  ←美味しいのでお替わりした
   地鶏の串焼き盛り合せ   1,134円
   夏野菜とカツオのサラダ   504円
   スペアリブ炭火炙り焼   580円
   きびなごの唐揚げ   504円

などなど。

ビールや焼酎もガンガン飲んで、お会計は21,000円ほど。
お料理の合計が、だいたい7,000円、
ってことは一人あたり3,500円も飲んでいたのか・・・。

そういえば、このお店では焼酎はグラスでの販売のみ。
ボトルで売ってくれれば、もっとリーズナブルに飲めるんだけど・・
とか思いつつも、言いたいことを言い合って、気分はすっきり。
シゴトやソシキはこれからどうなるかわからないけれど、
とにかく一日を楽しく終えることができて良かった。


・・・あ、でもこの続きがあったんだ。。

◇2008年6月の食事記録です。
くろ○ 品川高輪口駅前店
港区高輪3-26-33 品川ビル地下1階  TEL : 03-3443-4588
http://www.monteroza.co.jp/monte/gyotai/831/
画像は株式会社モンテローザの公式サイトからお借りしています。

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-06-28 11:17 | ├居酒屋
恵比寿の「三橋屋」でモロッコ帰りの和食欲求を満たす
ゴールデンウィーク到来!

といっても、まだ出社日を残している私は連休気分にはなれないけれど、
それでもニュース番組で、成田空港や東京駅、高速道路の映像を見ると、
いやでも旅行ムードが高まってくる。

旅行と言えば、今年はモロッコに出かけてきた。(食記録はこちら
もう随分昔のような気がするのだけれど、たった2か月前の話だとは・・。
トシをとるにつれ、時間が経つ速度が速まっていくと聞くけれど、
ほんとにあっという間に時間が過ぎていく毎日。
ふと気がつくと「除夜の鐘の音を聞きながら、紅白歌合戦を見ている」
なんてことになっていそうでコワイコワイ。

さて、そんな9日間のアフリカの旅から東京に戻った翌日、
和食を欲して出かけたのがこちら。


a0029277_9564213.jpg
恵比寿駅ロータリー側にある「三橋屋」。
旅の同行者であるリッチな義姉は、関空から行きつけの寿司屋に直行し、
フグを満喫したようだが、庶民の私は身の丈に合わせてこちらへ。


a0029277_9565344.jpg
キリン一番搾り生(中) 480円
モロッコのビールも気にいったけれど、
やっぱり生ビールは美味しいなあ・・とゴクゴク。


a0029277_957381.jpg
(たぶん)いわしの天ぷら (価格不明)
決して高級な天ぷらじゃないけれど、揚げたてアツアツ、
身もふんわりジューシーでおいしい。


a0029277_9571533.jpg
まぐろさし 390円
中落ちが売り切れていたので、こちらを注文。
この安さでこの味、スーパーで買うより安いんじゃない?


a0029277_9572629.jpg
あじさし 480円
青魚もナマで食べられる日本って素晴らしい!


a0029277_957379.jpg
カキフライ (価格不明)
牡蠣好きの夫のリクエスト。


a0029277_9574955.jpg
おひたし 280円
なんてことのない一品が、海外旅行帰りの身にはキクんです。


a0029277_9575973.jpg
たこ酢 380円
このタコもモロッコ産だったりして!


a0029277_958827.jpg
(たぶん)ぶりかま 580円
"カマ"の部分はあまり好みじゃないけれど、
"お勧め"とのことで注文してみた。


a0029277_9581876.jpg
日本酒松竹梅燗 二合800円
冷酒あさ開 寒仕込み辛口純米(岩手)一合580円

やっぱり和食には日本酒でしょう。


海外旅行に出かけていても、和食を食べたくなることは滅多にない私。
今回のモロッコでのお料理も美味しくいただいてきたけれど、
やっぱり和食をいただくとホっとするもんです。


それにしてもモロッコの食記録も尻切れトンボ。
旅記録に至っては手を着けてもいない・・・・。
うーむ、紅白歌合戦の時期までには、なんとかしたいものだ。
(が、どうなることやら・・・・)


◇2008年3月の食事記録です。
三橋屋
渋谷区恵比寿南1丁目1-12-101 TEL:03-3713-2839
訪問記録(2007/07) http://picot.exblog.jp/5955755/
訪問記録(2006/12) http://picot.exblog.jp/4915890/
訪問記録(2006/09) http://picot.exblog.jp/4502527/
訪問記録(2006/07) http://picot.exblog.jp/4104527/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-04-27 10:01 | ├居酒屋
ザンギョーの後、「恵比寿駅前食堂」を深夜に再訪
a0029277_17431262.jpg
昨年度末頃から、夫も私も深夜ザンギョーが常態化。
この日も恵比寿駅にたどり着いたのが24時。
「ヨシギューでいいよ」という私。
「いや、どこか別のところで食べて帰ろう」という夫。

そんな夫に連れられて「筑紫楼」近くの居酒屋に行ってみたが、
残念ながら、お店は既に店じまい中。
ま、恵比寿にある居酒屋全てが深夜営業のわけないか・・。

時間は刻々と過ぎ、途方に暮れかけた私たちが思い出したのは、
ちょうど1年前に一度だけ行ったことがある「恵比寿駅前食堂」。
ここなら深夜もやっていたはず!とお店に入ってみた。


a0029277_17432262.jpg
Sapporo Draft 600円
疲れた労働者夫妻にお似合いの生ビールをゴクゴクゴク。


a0029277_1743324.jpg
鶏南蛮タルタル 650円
宮崎料理店で出されるようなチキン南蛮を想像したが、
こちらのものはちょっと違う。
甘辛い味付けは嫌いじゃないけれど、
ちょっとチープな感じは否めない。
いや、そもそもお値段自体が安いんだし、
何か問題があるわけではない。

あ、そういえばピクルスたっぷりのタルタルは、
結構好みの味だった。

a0029277_17434311.jpg
シシリアン・ルージュと小海老のオムレツ 750円
“シシリアン・ルージュ”とはイタリア産の甘いトマトのこと。
なんてことのないお料理だけれど、
ピリ辛のトマトソースと玉子がよく合っていた。

ところでこのオムレツの容器は・・・


a0029277_17435437.jpg
じゃーん、たこ焼器。

ウソです。

これはストウブ(staub)のエスカルゴ・ディッシュ。

夫が「これ、欲しい」と言っていたが無視。
我が家には陶器のエスカルゴ皿があるでしょーに。
(冷凍エスカルゴに付いていたヤツだけどさ。)


a0029277_17441112.jpg
Feudi di San Marzano 600円
夫は2杯目にグラスの赤ワインを注文。
プリミティーヴォ種のこのワインは、最も安いワインの一つ。
ちなみに私は2杯目も生ビール♪


a0029277_17442049.jpg
セロリペペロンチーノ 800円
パスタメニューの中から夫が選んだのはペペロンチーノ。
大盛りサイズ(1,100円)を選ぶこともできるが、
ここはぐっと我慢してレギュラーサイズ。

お味は「まあこんなもんかなー」というもの。
夫の作るペペロンのほうが美味しいと思ったりしたが、
まあ、座っているだけで食事がいただけるんだから、
感謝せねばならないのだろう。


a0029277_1744316.jpg
エビス駅前焼飯 1,000円
パスタを食べ終わった後も「まだおなかが空いている」という夫が、
店員さんの勧めもあって最後に注文したのは、
パルメザンチーズとレモンがポイントというご飯もの。

このメニューを一口で言い表すと「味が濃いっ!!」。
シメのご飯というよりは、お酒のアテといった感じかな。
みんなでつっついて、一口ずつ食べるならアリかも。


a0029277_17444319.jpg
残念ながら、夫も私も全般的にイマヒトツな感じ。
美味しくないわけではないけど、そんなに美味しいわけでもない。
前回の訪問時より、いくつかのメニューが値上がりしていたけれど
それでも高いお値段でもないので「ま、こんなもんでしょ」といった感想。
二次会、もしくはメインのお店に行く前に、
軽く一杯飲むお店として利用するのがいいんだろうなあ。

そうそう、もう一つ気になったこと。
お酒もお料理も出されるスピードが異様に遅い・・・。
数組の客しかいなかったのに、たかだかビール一杯持ってくるのに、
なんでこんなに時間がかかるんだろう?
うーむ。よくわからん。

0:30頃に入店し、お店を出たのはちょうど2時頃。
平日のど真ん中・・・明日もカイシャがあるんだった~。(涙)

自宅への坂道を上がりながら、夫が
「こんなことならヨシギューにしといたほうが良かったかな」
とつぶやいている。

ま、ちょっと余計に疲れた気もするね。
こういう日には不向きなお店だったということなんだろう。

とにかくさっさとお風呂に入って、とっとと寝てしまうのが良さそうだ。


◇2008年4月の食事記録です。
恵比寿駅前食堂
都渋谷区恵比寿南1-8-9 第一黄色いビル1F  TEL : 03-5768-2252
オフィシャルサイト http://www.ebisu-shokudou.jp/
ぐるなび http://r.gnavi.co.jp/g359902/
訪問記録(07年04月) http://picot.exblog.jp/5335044/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-04-12 17:45 | ├居酒屋
あいびき -豚肉料理と手作りソーセージのお店-
12月の平日の夜、仕事帰りの夫と「あいびき」で逢い引き。a0029277_748299.jpg
ビストロ モンブスケ」からの帰り道に偶然見つけた、
この間口の狭い小さなお店がずっと気になっていた私
夫が「外で食べて帰ろう」と提案してきたとき、真っ先に思い浮かんだのが、
JR山手線のガード脇にある、この「あいびき」だった。


a0029277_7481393.jpg
寒空の下、恵比寿駅から渋谷方面に徒歩数分。
「さむーい」と言いながら入店した私たちを迎えてくれたのは、
ホットワインのサービス。ああ、この一杯でココロもカラダも温まる。


a0029277_7482392.jpg
エビスの生ビール 570円、ラ・キュベ・ミティーク 3,600円
夫は珍しく赤ワイン、私はいつものように生ビールからスタート。


a0029277_748402.jpg
お通し(夫:自家製チーズ、私:豚レバーペースト)
2種類から選べるお通し。小さな手作りフォカッチャは食べ放題。


a0029277_748488.jpg
自家製ソーセージ盛り合わせ 880円
左からニンニクのソーセージ、フランクフルト、イカスミのソーセージ。
イカスミはイマイチ、ニンニクは普通。
焼きたて、今にも爆ぜそうなほど膨らんだフランクフルトは美味。
溢れ出る肉汁に、自然と目尻が下がってしまう。
(でも、冷めると味が落ちてしまう・・しょうがないけど)


a0029277_749183.jpg
炙り焼き 豚ハラミ 300円
ふんわりソフトなお肉、味もその肉質に合わせたかのように柔らか。


a0029277_749146.jpg
炙り焼き 豚こめかみ 300円
歯ごたえがあり、しっかりとした肉質。
ギュッギュッと噛みしめると、お肉の味がよくわかる。

ハラミとこめかみ、ほんの少量ずつだけど、
違う個性のお肉を手軽に味わえるのはありがたい。


a0029277_749246.jpg
角煮と青野菜といっしょ 780円
三枚肉を使っているだけあって脂身が多いが、美味しく仕上がっている。
角煮の塊をそのまま置くよりも、こうやってスライスしたほうが、
量があるように見えるねえ。我が家の食卓にも応用しよう!


a0029277_749344.jpg
水餃子(6ヶ入) 680円
チュルンといただく水餃子は、スープも安心の味。


a0029277_7494484.jpg
焼豚チャーハン 780円
うわっ、キムチがたっぷりと添えてある!
キムチ嫌いの夫のために、真っ先にキムチとごはんを引き離し、
キムチ大好きな私が有難く頂戴する。(うれしー)
チャーハン自体は具だくさんの上、大盛りで満足満足。


a0029277_7495482.jpg
エビスの生ビール 570円
ワインのボトルが空っぽになったので、ビールをリピ。


a0029277_750539.jpg
豚汁 ???円
メニューには載ってなかった豚汁は、
店員さんがシメの一品に勧めてくれたもの。
小ぶりのお椀に入っているので、そんなに量は多くないが、
こってりした味だったせいか、物足りなくはなかった。


a0029277_7501711.jpg
「あいびき」は“逢い引き”ではなく“合い挽き”。
メニューにはさまざまな豚肉料理が並んでいるが、
お店にはあちこちに豚の置物が並んでいる。


a0029277_7502868.jpg
目立って特徴のあるお料理が出るわけじゃないけれど、
お値段も高くなく、肉好きさんの普段の外食にはぴったり。
大バコよりも小さなお店に惹かれる私は、結構気に入ってしまった。

また誰かと「あいびき」しようっと!



◇2007年12月の記録です。
あいびき -豚肉料理と手作りソーセージのお店-
谷区恵比寿西1-3-2 第二東栄ビル1F TEL : 03-5489-9123
http://www.itadakimasu.jp/shop/index.html

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-01-10 07:50 | ├居酒屋
恵比寿 でですけ (和風居酒屋)
a0029277_0275498.jpg
妙に忙しかった12月のとある日。
仕事帰りに夫と恵比寿駅で待ち合わせ、
恵比寿駅そばにある居酒屋「でですけ」でプレ忘年会。


a0029277_028419.jpg
ラガー(瓶) 650円
カウンター席に座り、まずはビールで「お疲れさま」の乾杯。


a0029277_0281527.jpg
お通し 500円
ふぅ、恵比寿価格・・・。
もう慣れたけれど、決してお安くはないっすね。


a0029277_0283622.jpg
サバの味噌煮 480円
好みの味付けだけれど、ボリュームは少なめ。
お酒のアテだから、こんなもので良いのかしらん。


a0029277_029357.jpg
産地直送!魚バカ刺身~味も価格も、バカ旨です~
おすすめ刺身 三種盛 1,500円

あんまり印象に残っていないけれど、悪くはなかったはず。


a0029277_0292970.jpg
真ダコの唐揚げ 700円
邪道かもしれないけれど、カレー粉でいただくのも結構ウマい。


a0029277_030248.jpg
おでん(大根 200円、玉子 200円、讃岐天ぷら 200円)
夫の大好物の玉子、私の大好物の大根。
そして初めて目にした讃岐天ぷらを選ぶ。


a0029277_0301786.jpg
ゴロイカ 600円
メニューの"炙りもの"欄に載っていたこのメニュー。
単にイカの焼き物だろうと、確認もせずに注文したところ、
出されたのは、内臓入りのイカの干物(を炙ったもの)。
予想外の一品だったけれど、これがまたお酒の進むこと進むこと。
酒飲みにはぴったり♪


さて、そろそろ「シメ」のお時間。
隣の中年男性客が食べてらっしゃった焼うどんっぽいお料理が気になっていた私。
店員さんにか訊いてみたら、メニューに載せていないけれど注文OKとのこと。

よし、最後にコレを食べよう!

と、その時は心に決めていたけれど、結局注文したのは・・・・・


a0029277_0303462.jpg
店長いち押し!! 牛スジ饂飩 750円
はい、「店長いち押し!!」のキャッチコピーにまんまと乗せられた私。
塩が強すぎる味つけがちょっと残念だったなあ・・。


a0029277_0304621.jpg
魚バカ小鉢丼 580円
安価なメニューなのに、充実した内容の丼。
コストパフォーマンスは十分なんだけれど、
この日のお昼ごはんとダブってしまったのは、明らかに注文ミス。
こちらもゴマだれが使われていたし・・・。(苦笑)


お酒は、乾杯の瓶ビールの他に、芋焼酎「鬼火(500円)」のロックと
日本酒「春鹿 超辛口純米(700円)」「澤乃井 純米吟醸 700円」をいただいて、
この日のお会計はしめて8,760円なり。


特別美味しいわけでも、特別リーズナブルなわけでもないけれど、
駅近くで便利なお店として、また使わせていただくカモ。

なんといっても平日のラストオーダーは午前4時!
相当遅くまで残業してもご飯にありつける有難いお店だしネ。



◇2007年12月の記録です。
恵比寿 でですけ
渋谷区恵比寿1-8-14大黒ビル2階 TEL : 03-3444-5511
公式ホームページ http://www.dedesuke.com/ebisu/
ぐるなび(クーポンあり) http://r.gnavi.co.jp/a207501/

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2008-01-06 00:35 | ├居酒屋
末広亭前「かっぺ亭」、1951年創業 新宿の老舗居酒屋「どん底」
今年最初の忘年会は11月下旬の開催となった。

メンツはいろんな企業に勤める同世代の会社員たち約10名。
約1年前、とある事情により共に苦しみ、
またその苦しみを分かち合った戦友たちだ。(←少々誇張気味)

a0029277_23482048.jpg
そんなメンバーとの忘年会会場は新宿三丁目にある
創作和食ダイニング ビストロ かっぺ亭」というお店。

もらったメールには「末広亭の真ん前だからわかりやすいよ」と書かれていたけれど、
そもそも末広亭なんて行ったこともない私には全くもってナゾの場所。
『新宿三丁目ってことは、もしかして゛組合員”さんがたくさんいるエリア?』
とウキウキしていたところ、「それは二丁目」と速攻訂正されてしまった。(恥)

さて、お店自体は普通の居酒屋。
シゴトの都合で遅刻したけれど、食べるものは十分残っておりました。


創作和食ダイニング ビストロ かっぺ亭
新宿区新宿3-10-3  TEL : 03-3350-5944
http://r.gnavi.co.jp/g050602/ (ぐるなび/クーポンあり)


a0029277_23483958.jpg
一次会は無事に終わり、当然のように全員が二次会へ。
新宿近辺に勤める男性が案内してくれたのは、
どん底」というインパクトあるお店。

イナカもんの私でも、どこかで聞いたことがあるような気がしていたのだけれど、
お店の前で10分ほど待ったあと、3階フロアへ通されたところ、
たくさんの著名人が映った古い写真パネルに目が釘付け。

やっぱり歴史あるお店だったんだ、ココ。

このお店ではシェリーとスペインワインをいただいたのだけれど、
合間に味見させてもらった「どん底カクテル」や、
メニューにずらりと並んだ古くさいカクテルメニューがおもしろい。
あと、食べ物ではチーズたっぷり、アツアツのピザがおいしかった。



新宿 居酒屋 どん底
新宿区新宿3-10-2  TEL 03-3354-7749
http://www.donzoko.co.jp/


a0029277_23485680.jpg
それにしても新宿っておもしろい。
これまでは「新宿=チェーン居酒屋の巣窟」というイメージしか
なかったのだけれど、これは偏見だったと反省しきり。
さびれた路地裏とか古びた小さなお店とか、もうドキドキわくわく。
同僚や友人とは新宿で飲む機会が滅多にないのだけれど、
新宿に詳しい人を見つけて、ディープな新宿を案内してもらわないと!

あ、もちろんその時は二丁目もネ♪♪ 


◇2007年11月の記録です。
[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-12-30 23:54 | ├居酒屋
恵比寿駅前食堂 (恵比寿)
a0029277_0533422.jpg
とある休日の夕刻。
新潟出張(前日移動)の前に、夫と「恵比寿駅前食堂」へ。
基本は立ち呑みなんだろうか、いたってカジュアルなお店だ。
何せ、透明ビニールシート(カバー?)が扉がわり。
暖かくなると、全てとっぱらってオープンになるのだろう。

そのビニールシートを分けて店内に入ると、
人懐っこく明るい女子店員さんが出迎えてくれる。
その店員さんに促され着いた席は、決して座り心地の良い椅子ではなかったが、
ダラダラと長居するようなお店でもないのでちょうど良いんだろう。

この日、20時には恵比寿駅を出発しないといけなかったので、
さくっと手早くいただいた晩ごはんはこんなもの。


a0029277_0534584.jpg
ガリシア風 タコブツ刺 650円
ソース(タレ)、なんだったっけかなあ・・。
お醤油とオリーブオイルだったような曖昧な記憶あり。
家でマネしようと思ったことは覚えているんだけど、
これじゃあイミがないっすね。


a0029277_0541249.jpg
メヒカリのフリット、チリソース 750円
久しぶりのサンバルソース。この甘酸っぱ辛い味が大好き。
クセのない揚げたてのメヒカリともよく合った。


a0029277_0542318.jpg
牛スジトマト煮込み 650円
牛スジ煮込みが大好き。和風でも洋風でもなんでも。
このトマト煮は軽めアッサリとしていて食べやすかった。
こちらのメニューも家でマネしてみようと思った一品。


a0029277_0543271.jpg
えびアボカド炒め 750円
お店の看板メニューということで注文。
悪くはないけど、普通・・かな。


a0029277_0544235.jpg
じゃがいも?


a0029277_0545748.jpg
・・の上に、ダララーン。


a0029277_055850.jpg
はい、できあがり!

これは ラクレットチーズ 900円
大きなラクレットのカタマリの表面をあたため、
テーブルでサーブしてくれるのがおもしろい。


a0029277_0552179.jpg
ゴルゴンゾーラクリームパスタ(1~2人前) 1,000円
シメはパスタで。
ソースとパスタの絡み具合が悪かったのがちょと気になった。
ま、お値段が安いし、文句があるわけではない。


a0029277_0553811.jpg
Rosso Piceno '03 3,000円
食事のお供は赤ワイン。
デキャンタ(2,300円)にしようかと思ったのだけど、
店員さんの「ボトルがお得でお薦めします」との言葉で、
あっさりフルボトルをいただいた。


a0029277_0554859.jpg
駅(西口/ロータリー側)からも近くて便利。
お料理自体はあまり手が入っていない簡単なものばかりだったけれど、
それはそれで悪くはない。何も考えず軽く飲んで帰るにはピッタリのお店だ。

立ち呑みは苦手(→トシのせいか、私は座っていただきたい派)だけど、
このお店なら簡単なテーブルセットがあるから大丈夫。
またフラっと立ち寄ることがあるかもしれない。


◇2007年3月の食事記録です。
恵比寿駅前食堂
渋谷区恵比寿南1-8-9 第一黄色いビル1F  TEL : 03-5768-2252
http://www.ebisu-shokudou.jp/
http://r.gnavi.co.jp/g359902/ (ぐるなび/クーポンあり)
この日のお会計 7,450円

[PR]

最後までお付き合いいただきありがとうございます。
ご意見・ご感想があればお気軽にコメントくださいね。
みなさまのヒトコトをお待ちしています。


 ←参加しています。クリックいただけると嬉しいです。


by picot-picot | 2007-04-02 00:57 | ├居酒屋